中小企業を支援したい、
そして北海道を元気にしたいという熱い想い

学生の皆さまへ伝えたいこと

北海道にある企業のうち、約99%が中小企業です。

中小企業が元気になるということは、北海道が元気になる第一歩です。
私たちが担っている「信用保証」の理念は、多くの中小企業のなかに埋もれている信用力や事業の発展性を発掘し、これに資金の裏付けをして成功に導くというものであります。
したがって、モノづくりや商品を販売するといった仕事のように、自分のやった仕事の成果がすぐに目に見えて表れるというものではありません。

しかし、私たちは「信用保証」と「経営支援」を通じて、中小企業の発展をサポートしていくことが、地域経済の活性化に繋がると考えています。

私たち一人ひとりが
正面から向き合うこと

そこで求められるのは、職員一人ひとりが、企業一社一社と正面から向き合うこと。
お客さまの声に真摯に耳を傾け、ともに歩み、支えていく。こうした姿勢は、どの仕事においても必要になります。
私たちが何よりも重視しているのは、中小企業支援に対する熱い想いをもっているかどうか。
また、頑張っている中小企業をサポートすることで、「北海道を元気にしたい」という想いがあるかどうかです。

少子高齢化や人材不足、後継者の不在など、北海道の中小企業は多くの課題に直面しています。
皆さんの熱い想いで、北海道をともに元気にしていきましょう。

北海道にある中小企業全てをサポートするべく、
道内9ヵ所で営業しております。

企業概要

本店所在地 〒060-8670
札幌市中央区大通西14丁目1番地
設立 1949年(昭和24年)4月
基本財産(資本金に相当) 614億円(2022年3月末現在)
保証債務残高 1兆6,083億円(2022年3月31日現在)
職員数 197名(2022年4月1日現在)
事業所 札幌本店
函館・帯広・北見・小樽・旭川・釧路・室蘭・滝川・苫小牧
平均年齢 42.2歳

 

アクセスマップ

北海道信用保証協会
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西14丁目1番地

TOP
TOP